働く支援

すべての方が「安心・安全」であるために、オーガニック野菜や天然酵母のパン作りを通した、就労支援を行っています。また、継続して働ける環境づくりにも取り組み、地域の中で働き、暮らすことの実現も目指しています。

工房あけぼの
障害者総合支援法に基づく就労継続支援B型事業と、
就労移行支援事業を行っている多機能型事業所です。
ご利用の際は『障害福祉サービス受給者証』が必要となります。


就労継続支援B型

障害者の健康、社会参加を念頭に平成13年にJAS認定を受けてから食の安心を提供するため、有機農法にこだわり土づくりから取り組んでいます。


就労移行支援事業

就労を目標に必要な体力、知識の習得を行っています。福岡産小麦、天然酵母を使用し卵、牛乳を使わないパンを手作りで提供しています。


カフェ ミモザ

「工房あけぼの」で作っている野菜、加工品、パンを食材とした体と心に優しいメニューを楽しんでもらえるカフェとなっています。障害者自らもホールスタッフ、調理を行っています。